CI・BI・企業アイデンティティ  |京都・アイデンティティブランディング

中小企業にファンをつくる

©2017 All rights reserved.

カテゴリー:CI・BI・企業アイデンティティ

矛盾のラーメン店・CI・ロゴ・看板・商品ラベル・パンフレット制作

日本三景天橋立でランチに便利な個性派ラーメン店「くじからラーメン」がオープンしました。そのCI・ロゴ・看板・商品ラベル・パンフレット・ホーム…

事業承継の親子問題にどうコンサルティングさせていただくか

経営者と社員の思っていることがバラバラであったり、 親から子へ、会社を引き継ぐ(事業承継)にあたって お互いに素直になれず、ぶつかり合う…

がんばる人にこそ、支柱を!

がんばる人は、とにかく未来を見ているのだと思います。 誰もやらなくとも、がんばる人は自分からやるし、 助けてもらったことには心から感…

経営や仕事に対するソワソワ感、不透明感。

2015年は変化の年と、よく耳にします。 易で見てもそうだし、実際に社会で起きていることを考えても、それは納得できます。 新年が明け…

アイデンティティとは「自他共に認める自分像」

アイデンティティとは「自他共に認める自分像」です。 「自分はこういう人間だ」という自己イメージの中で、自分自身が誇りや自信を持てる…

ビジョンを形にする方法の大枠の順序

ビジネスや経営、ライフワーク、生き方などにおいて ぼんやりとした将来のビジョンを形にしていく =ビジョン設計の、大枠の順序をご説明します…

ぼんやりとしたビジョンを確信に変えて具体的な形にする方法

売れ続ける「らしさ」設計 アイデンティティブランディングの大江です。 ビジョン設計に関しての質問を受けましたので、回答させていただきま…

「自由」は「無責任」とは違う件

「自由人」とかよく言いますが、 あまりいい意味で使われることは少ない気がします。 ですが、自由人は、私の理想の一つです。 でも、世…

アイデンティティワード⑤ BI ブランド・アイデンティティ

自社の大きなテーマを表す「たった1つの言葉」が、今順番にご紹介している6つの視点すべてに当てはまるとき、ブランディング(企業価値の演出)に大…

アイデンティティワード④ ネーミング

「あまり営業はしたくない」と考えるほうでしょうか? ちなみに私は普段、そう考えています。営業をされている方からすれば、ただの怠け者と思われ…

ページ上部へ戻る