「自分を変えるのが怖い」  |京都・アイデンティティブランディング

御社のサードブレイン 第3の脳

©2021 All rights reserved.

201011/18

「自分を変えるのが怖い」

TPIEで私が得た体験を話すと、そういう反応が返ってくることがあります。正直、そのお気持ちは痛い程よく分かります。

自分を変えるのが怖い理由としては、

  • 今までの自分を否定することになるのではないか
  • 「成長しないといけない」という強迫観念にかられるのではないか
  • 新しい世界を知って自分の未熟さを思い知らされるのではないか

など、様々だと思います。

ところがTPIEの面白いところは、そういった概念は無い、という点です。

これはTPIEを正しく運用すれば、の話ですが、そもそもTPIEは自己イメージを高める概念なので、自分を否定するわけがありません。

want to=したいことで成長する概念ですので、「成長しないといけない」という概念はありません。

新しい世界を知ることに対し普通は緊張しますが、TPIEのアファメーションと映像化により、それが怖くなくなります。

総じて、TPIEには基本的にスキがありません。

もちろん、TPIEでも述べているように、理想的なゴールを設定すると現状の自分に満足できなくなります。しかし、日々自分の成長を実感できていれば、ゴール達成まで本当の満足は得られなくとも、よりよく変わる自分を見てワクワクできるわけです。

それでも、適切なゴールの設定というのは、意外に難しいものです。中途半端に夢を追いかけることほど不安定なものはありません。自分と、自分のゴールを強く信じる心が必要なのは確かです。

現実にとらわれていると、どうしても夢を追いかけることへの不安を払拭することは難しい。それはよく分かります。だからこそ、私は夢に向かいたいと願う人を応援したい。

自分も、その途中だからです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

世界へと動き始めた丹後のシルクを伝えるウェブサイト

300年続く高級絹織物「丹後ちりめん」がさらに進化し、パリコレでのシルク生地採用等、丹後のシルク織物として世界へと動き始めています。 従来…

新時代のコンセプト車を告知するハガキDM

日産野田川販売株式会社様の新車告知用、ハガキDMです。 7月に日産から発売された新車「KICKS」は、もともと海外で発売されていたモデ…

食のコンセプトを強化したホテルのチラシ

プラザホテル吉翠苑様の折込チラシです。 コロナの影響で2ヶ月の休業を余儀なくされましたが、その期間に自分たちの事業のあり方を再度見つめ…

新工業&ランドマーク建設に向けたブランド開発

鋳物製造を行うシオノ鋳工様が、新たに鋳物製造後の加工を行う新工場を建設される計画が進行中。新工場敷地内には、オリジナル商品開発や体験工房とな…

合併してさらにパワーアップした農業法人のロゴ制作

与謝野町の農業法人、株式会社AGRIST様のロゴ制作です。農業者としてはかなり若手、しかし地域トップクラスの出荷実績を持つ二人がタッグを組み…

ページ上部へ戻る