広告・PRは「N極ターゲット」へ向けて  |京都・アイデンティティブランディング

中小企業にファンをつくる

©2018 All rights reserved.

広告・PRは「N極ターゲット」へ向けて

あなたが「S極」であるとするなら、商品・サービスの広告は「N極」となる人にメッセージを届けるべきです。あなた様の商品・サービスは、「N極」である人だけに買ってもらえばいいのです。

N極に該当する人には押し売りする必要はありません。近くに寄って行けば自然と引かれ合うからです。


b6573aa8f8376822365021d1c0848803 広告・PRは「N極ターゲット」へ向けて

新しい顧客を掴むための視点

事業をされている方は、新規顧客の獲得や売上アップなどの目標を掲げておられるかと思いますが、「今、掴んでいない顧客を掴む」となると、やはり新しい視点や考え方が必要になるはずです。今回はその中の一つ、いわゆる「顧客ターゲット」のお話です。

これは意外と漠然としているケースが殆どです。「顧客ターゲットは?」と聞かれると「主婦層」とか、「30〜40代の男性」とかいう答えになりがちですが、これだと範囲が広すぎます。

あなたがご存知の主婦の方は全員、必要なものや好みが一致しているでしょうか?もちろん、「卵」などのように、ほぼ誰でも買うような商品なら別ですが、ほとんどの場合、全く同じ価値観や好みではないはずです。つまり、「主婦層」といったセグメント(層)の中にも、全く異なる人たちが大勢いるわけです。

つまり「層」ではなく、「こういう人」にまで絞り込む必要があります。

「私向けの商品が欲しい」

なぜ顧客を絞り込むべきなのでしょうか?

答えは「顧客は自分にぴったりのものを常に探しているから」です。

「主婦向けにつくられたもの」と「私向けにつくられたもの」が並べて置かれたら、ほぼ間違いなく「私向け」のものを選ぶはずです。そのくらい、顧客はわがままで、「自分を商品に合わせよう」なんて気はさらさらないのです。無意識下では「私が欲しい商品を作って(しかも安く)」という思いが渦巻いているはずです。

つまり、自社の商品やサービスを広告するなら、「うちの商品に出会うと幸せになれる人の生き方」をハッキリさせて、その人に向けてメッセージを発するほうが成約率がアップすることになります。この「この商品にふさわしい人」のことを、N極ターゲットと呼ぶ事にしましょう。

せっかくなので、以下のようなイメージを持っていただければ幸いです。

  • S極「さあ寄ってらっしゃい のS」
  • N極「なんだか良さそうね のN」

自社の商品にぴったりな人に「私にぴったり」と分かるように発信するわけです。磁石は引かれ合うものですから、少しでもぴったり感を感じてもらえるなら磁石のように寄ってくるはずです。強引に引き寄せるのではないのです。

N極の存在を考えることから始める

私は地方のことしかあまり分かりませんが、多くの場合、「自分たちが作れる商品を作っているケース」が多いようです。そして、それをどう売ろうか?と考えます。この場合、N極の存在はほぼ無視されています。

残念ながら、世の中にいる人たち全てが「N極」であることはありえません。間違いなく、ごく一部です。ただ逆にいうとごく一部でも存在はしているはずです。その人たちを確実に掴めば、1社が抱える顧客としてはかなりの数になるはずです。

N極に該当する人がどんな生活をしていて、何に不便を感じていて、どんな悩みがあってどんな気持ちになりたいのか?を正確に把握できれば、N極側の満足を満たせる根拠を積極的に広報していくだけです。

「それが分かったら苦労しない」とお考えでしょうか。全くその通りだと思います。これを正確に把握するのは、かなり難しい。

ですが、今まで自社の商品やサービスを購入または利用してくれた人の中で、「かなり喜んでくれた人」を想像すれば、糸口は掴めるはずです。ちょっとした「ありがとう」程度ではなく、「かなり喜んだ人」でなければなりません。

その人はなぜ、「かなり喜んだ」のか。

もしかしたら、自分たちも気づいていない魅力が、自社(自分)にはあるかもしれませんね!

あなたが見事「N極ターゲット」を見つけ、感動と共に新しいお客様と出会えることを心よりお祈りします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

不動産コンサルティング ウェブページ制作

不動産コンサルタントの河合博之様は、個人経営でありながら6000人規模の大手企業の業務を遂行するなど、不動産売買や利活用、事業用地売買などの…

メガネサロン栄光様 ウェブサイト制作

長岡京市のSSS級認定眼鏡士のいるお店、メガネサロン栄光様のブランディング・マーケティング企画を経ての、ウェブサイト制作案件です。 通…

丹後とり貝 観音折りパンフレット制作

京都府北部丹後地方の高級食材「丹後とり貝」のブランディング企画、ロゴ制作を歴ての、パンフレットおよびパッケージの制作案件です。 丹後と…

Camini belli ネットショップ制作

イタリア直輸入の高品質な薪ストーブ煙突をネットショップで展開するCamini belli様のECサイトです。https://makitaro…

観光情報サイト ウェブデザイン・システム開発

天橋立・伊根等を中心とした京都府北部「丹後地方」の観光情報サイト「リラクル京都海旅」の、ウェブデザインおよびシステム開発の実績です。 本サ…

ページ上部へ戻る