オーダーシルクニット・婦人服・絹製品 コウジュササキ様  |京都・アイデンティティブランディング

御社のサードブレイン 第3の脳

©2020 All rights reserved.

オーダーシルクニット・婦人服・絹製品 コウジュササキ様

kouju オーダーシルクニット・婦人服・絹製品 コウジュササキ様

伝統ある「丹後ちりめん」に始まり、自社工場での撚糸の技術を生かして独自のシルクニット開発を続けてきたコウジュササキ様のウェブサイト案件。お客様の体型や好みにぴったりの洋服を作るオーダーシルクニットのご紹介です。


佐々木様はもともと、私自身も加入している地元青年団体の大先輩でもあり、地域に欠かせない存在の一人です。私たちの町、与謝野町は、特に明治から昭和初期にかけて丹後ちりめんの産地として隆盛を極めていた土地であり、シルクはこの土地にとって非常に大きな意味を持つ素材。佐々木様は代々、このシルクにこだわり続け、一つの素材からあらゆる風合い・手触りの製品を生み出すに至っています。

このコウジュササキ様が運営される「前蔵工房」は、与謝野町加悦地区にある「ちりめん街道」に位置しています。国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されているこの地域は、明治・大正・昭和とあらゆる時代背景の中で建築された貴重な建造物が多数残ってい場所です。その中にあって、象徴的な存在である前蔵工房は歴史の重厚さと、素朴な癒しが同時に味わえる空間です。

コンセプト

何と言っても、オリジナリティと高品質が特徴でした。特に、シルクと聞くと単一のイメージが浮かびがちですが、糸のより具合や薬品の落とし具合などによって風合いも手触りも自在にコントロールできる点は、シルクのプロフェッショナルだからこそできる技術です。

その技術と製品の特徴、そして世界に一つだけの洋服を作る、というオーダーメイド性を強調し、高品質なイメージを追求しています。既製品の販売ではないので、商品のギャラリーは随時更新できるブログに委ね、サイト側では普遍的な内容を掘り下げて掲載しています。

イメージが重要であったため、ちりめん街道内にある歴史的建造物「旧尾藤家住宅」にてモデル撮影を行いました。

仕様

通常のXHTML+CSSにて作成。ブログツールとしてWordpressを採用。一部、ブログ記事をトップページに自動的に反映させるためのシステムを利用。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

世界へと動き始めた丹後のシルクを伝えるウェブサイト

300年続く高級絹織物「丹後ちりめん」がさらに進化し、パリコレでのシルク生地採用等、丹後のシルク織物として世界へと動き始めています。 従来…

新時代のコンセプト車を告知するハガキDM

日産野田川販売株式会社様の新車告知用、ハガキDMです。 7月に日産から発売された新車「KICKS」は、もともと海外で発売されていたモデ…

食のコンセプトを強化したホテルのチラシ

プラザホテル吉翠苑様の折込チラシです。 コロナの影響で2ヶ月の休業を余儀なくされましたが、その期間に自分たちの事業のあり方を再度見つめ…

新工業&ランドマーク建設に向けたブランド開発

鋳物製造を行うシオノ鋳工様が、新たに鋳物製造後の加工を行う新工場を建設される計画が進行中。新工場敷地内には、オリジナル商品開発や体験工房とな…

合併してさらにパワーアップした農業法人のロゴ制作

与謝野町の農業法人、株式会社AGRIST様のロゴ制作です。農業者としてはかなり若手、しかし地域トップクラスの出荷実績を持つ二人がタッグを組み…

ページ上部へ戻る