ブランディング=らしさを貫いて売れ続けること  |京都・アイデンティティブランディング

御社のサードブレイン 第3の脳

©2019 All rights reserved.

ブランディング=らしさを貫いて売れ続けること

こんにちは、CIコンサルタントの大江です。

そもそもブランディングって何でしょうか??
めちゃくちゃ分かりにくいですね。

いろんな方が様々な定義をしています。
たとえば・・・

  • 世界観を創ること(長倉顕太氏)
  • 「◯◯と言えば◯◯」を実現すること(加藤洋一氏)
  • 好きになって買ってもらうこと(宇佐美清氏)

ちなみに、私が思っているブランディング、というのは、

  • 「らしさ」を貫いて売れ続けること

です。

自分らしさ、自社らしさを貫いた結果、
長期的に贔屓にされ、顧客が離れにくくなり、
永続的に利益を上げていく。
そのために、顧客の記憶に「イメージ」を定着させる。
それがブランディングです。

★★★分かりにくいですね!!!!★★★

分かりにくいので、
もうちょっと話をシンプル化したいと思っています。

とりあえず、「アイデンティティワード」を見つけましょう。

自社のアイデンティティを、
一言で表した、価値ある言葉。
それが「アイデンティティワード」です。

長文失礼いたしました。
また次回以降、引き続きお話したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

杉で包む珍しい寿し ランディングページ制作

日本屈指の林業地である京都・京北地区でとられた「杉」で「鯖寿司」を包む、という非常に珍しい寿し「杉鮓(すぎずし)」の商品紹介・販売用ランディ…

与謝野町 農業ポータルサイト制作

おから、米ぬか、魚のあらなどを使用し、100%有機質の肥料を独自に製造している京都府与謝野町の自然循環農業ポータルサイト「YOSANO Ag…

京の自然 蜜蝋ワックス 商品ブランディング

蜜ろう(ミツバチの巣)と植物油のみを使用してい作られた100%自然素材のメンテナンスワックス「834 京の自然 蜜蝋ワックス」の商品ブランデ…

本格着物体験 ウェブサイト制作

高級絹織物ブランド「丹後ちりめん」の着付け体験、織元や染色作家の工房訪問などが愉しめる「丹後ちりめん 本格着物体験」のウェブサイト案件です。…

電気工事業ウェブサイト/求人ブランディング

京都市の電気工事事業者様の求人活動におけるブランディング、それに伴うウェブサイト制作の案件です。 今現在、社会はほとんどの企業が人財不…

ページ上部へ戻る