ブランディング=経営者の3歳以降の経験・価値観を掘り下げる  |京都・アイデンティティブランディング

御社のサードブレイン 第3の脳

©2019 All rights reserved.

ブランディング=経営者の3歳以降の経験・価値観を掘り下げる

ブランディングとは情報の整理と洗練、そして一貫性そのものです。情報を整理し、洗練した結果をロゴマークやタグライン、キャッチコピーにしていくのです。

一貫性というのは、一朝一夕で創れるものではありません。

ですので、強くお勧めしたいのは、「経営者自身が辿ってきた道のりを掘り下げ、整理・分析し、たった1つのキーワードにまとめる」という作業です。

そのたった1つのキーワードのことを、「アイデンティティワード」と呼んでいます。

それはどうやって導かれるのでしょうか?

経営者自身の幼少期の傾向、場合によってはトラウマ的なこと、過去の性格の推移、3〜12歳の間に起きた重要な出来事、無意識的にこだわっている美学や哲学、過去の成功パターンなどを徹底的に掘り下げていきます

なぜそんなことを?と思われるかもしれませんが、これこそ比較的に小さな組織が、一貫性のあるブランディングを行うための最短の方法です。

過去に影響を受けた事柄をエネルギーにする

ここで、まずは私、大江の「アイデンティティワード」を事例としてご紹介したいと思います。
私のアイデンティティワードは、「アイデンティティ」です。つまり今こうしてお届けしているテーマそのものです。

私は現在でもアトピー性皮膚炎です。

現在ではそれほどひどくはありませんが、特に高校生の頃は、腕や足を曲げたり、体を前に曲げたりするだけで皮膚が割れそうになるくらいの症状でした。
アトピーは幼少期からなので、いつから発症したのかは正確にはわかりません。小学生の低学年の頃は、それが原因でいじめに会っていました。

私は、こういったことを全面的にポジティブに捉えるつもりはありません。
今でもアトピーという体質は不便です。

でも、その一方でアトピーという症状は私に重要なことを与えてくれました。

それは「自分は人とは違う」という感覚です。

30歳くらいまでは、その感覚に悩まされてきましたが、この症状があることによって、自分は「アイデンティティ」というアイデンティティワード、私の人生の中心的テーマを発見することができました。

その発見が今、「ブランディング」という分野を専門にすることで強く活かされています。
は、こういった自分のコアと、職業とがどう関連するのでしょうか

無意識ににじみ出ているものを増幅させる

私は「自分は人とは違う」ということに、長年悩み続けていました。
「この人は僕のことをどう思っているんだろう」と常々気にしながら。非常にネガティブな感情です。

ところが、です。その一方で、人の心の動きを察知することがくせになり、やがて、「心を感じ取る」という感性に結びつくことになりました。

一見ネガティブな感情も、視点を変えれば自分の素養を育てるのに一役買っているのです。

私は無意識のうちに感性を使う仕事に就きました。広告制作の業界です。
私はこれまで8年間、商業デザインのクリエーターとして働いてきました。その間、私の営業スタイルとして、クライアントの心、思いに寄り添い、一緒に悩む、ということを繰り返してきました。苦楽と共にする感覚です。

それもこれも、自分の体質からくる「人から見られている感覚」によって育まれた素養です。

いかに経営者や起業家、ビジネスパーソンといえど、心の奥底では何かひっかかるものを持っているのではないでしょうか?
それを自分なりに整理すると、驚いたことに、無意識のうちに自分の能力の根源と成っていることが多々あります。

そして、その無意識が、自分の価値観、世界観を、自分でも気づかないうちに形成しています。

ブランディングとは、この「無意識ににじみ出ている価値観、世界観」をさらに増幅し、市場にとって価値あるものに磨いていく作業です。

ロゴマーク制作やイメージカラーの選定など、形の部分は2の次。
それは重要ですが、目に見えない部分を基点に置き、その上で形をどのように表現するかを一貫性をもって展開していくのがブランディングです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

京の自然 蜜蝋ワックス 商品ブランディング

蜜ろう(ミツバチの巣)と植物油のみを使用してい作られた100%自然素材のメンテナンスワックス「834 京の自然 蜜蝋ワックス」の商品ブランデ…

本格着物体験 ウェブサイト制作

高級絹織物ブランド「丹後ちりめん」の着付け体験、織元や染色作家の工房訪問などが愉しめる「丹後ちりめん 本格着物体験」のウェブサイト案件です。…

電気工事業ウェブサイト/求人ブランディング

京都市の電気工事事業者様の求人活動におけるブランディング、それに伴うウェブサイト制作の案件です。 今現在、社会はほとんどの企業が人財不…

「暮らし心地」を大切にする工務店様 ブランディング

株式会社トミタ様のブランドアイデンティティ成文化、シンボルマーク/ロゴタイプ製作、ウェブサイト製作の、一連のブランディングプロジェクトの案件…

海洋高校ブイヤベースラーメン ブランディングデザイン

海洋高校ブイヤベースラーメンの一連のブランディングデザインです。チラシ(マップ)、ポスター、ウェブサイト、コースター、スタンプラリー用スタン…

ページ上部へ戻る