「自由」は「無責任」とは違う件  |京都・アイデンティティブランディング

御社のサードブレイン 第3の脳

©2020 All rights reserved.

「自由」は「無責任」とは違う件

「自由人」とかよく言いますが、
あまりいい意味で使われることは少ない気がします。

ですが、自由人は、私の理想の一つです。
でも、世間一般で言われている「自由人」というのは、
わりと自分勝手で、あまり人のことを考えず、
自分の尺度で生きることで結果的に
誰かに負担をかけているケースが多い気がします。
それは私が理想とするところではありません。

自由=自分がやる、ということ

自由は無責任とは全く違うものです。

自由 = 他からの強制・拘束・支配などを受けない。自発的な行動など

これを見ると、自由に「他人は関係ない」と
思ってしまうかもしれませんが、
その前に、
言葉を分解してみましょう。

自由の「自」 = 自分のこと、起点のこと

自由の「由」 = そこから出てくる。ある事柄の生じた理由。いわれ。

上記の2つの漢字の意味を組み合わせてみると、

自由 = 「自分を起点に生じた物事と、その理由」

というような感じでしょうか。

もう少し分かりやすく言うと、

「自分がやる、ということ」

です。

自由=自分の責任に行動したこと

つまり自由とは、

「他の誰がやったのでもなく、自分の責任において行動したことと、その結果」

です。

この言葉の意味の中に、
「他人に迷惑をかけていい」
というような記述は一切ありません。

自由は自己責任そのものです。

自分で自分の行動に責任をとる代わりに、
他人に決められるのではなく、
自分で決めていい、それが自由です。

他人のやることには、
よほどの理由がない限り、とやかく言わず、
かつ自分のやることには責任を持つべきと
そういう人間でありたいと思います。

【すべての人にアイデンティティを】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

世界へと動き始めた丹後のシルクを伝えるウェブサイト

300年続く高級絹織物「丹後ちりめん」がさらに進化し、パリコレでのシルク生地採用等、丹後のシルク織物として世界へと動き始めています。 従来…

新時代のコンセプト車を告知するハガキDM

日産野田川販売株式会社様の新車告知用、ハガキDMです。 7月に日産から発売された新車「KICKS」は、もともと海外で発売されていたモデ…

食のコンセプトを強化したホテルのチラシ

プラザホテル吉翠苑様の折込チラシです。 コロナの影響で2ヶ月の休業を余儀なくされましたが、その期間に自分たちの事業のあり方を再度見つめ…

新工業&ランドマーク建設に向けたブランド開発

鋳物製造を行うシオノ鋳工様が、新たに鋳物製造後の加工を行う新工場を建設される計画が進行中。新工場敷地内には、オリジナル商品開発や体験工房とな…

合併してさらにパワーアップした農業法人のロゴ制作

与謝野町の農業法人、株式会社AGRIST様のロゴ制作です。農業者としてはかなり若手、しかし地域トップクラスの出荷実績を持つ二人がタッグを組み…

ページ上部へ戻る