学習塾 反響率4倍・成約率100%のチラシ制作&マーケティング提案  |京都・アイデンティティブランディング

御社のサードブレイン 第3の脳

©2020 All rights reserved.

学習塾 反響率4倍・成約率100%のチラシ制作&マーケティング提案

学習塾において、塾のUSP(独自のウリ)を効かせ、制作したチラシ案件です。

チラシおよび面談方法の改善で効果を最大化

「なかなか反響が取れず、生徒が徐々に減少している」というお悩みから、弊社にチラシ制作のご依頼をいただいたのがきっかけでした。

結果として、

チラシ反響率4倍
面談の成約率0%→100%へアップ

と、高い水準を出すことができました。

塾の運営の問題ではなく「伝え方」の問題だった

弊社がマーケティング戦略におけるヒアリングをさせていただいた所、塾のクオリティや姿勢に問題はなく、むしろ一人ひとりの生徒さんに親身に対応されていることが分かりました。

それなのに、なぜ反響がとれないのか?なぜ成約率が低いのか?それは、塾の先生の人柄が「良すぎる」ことが原因でした。

人柄が「良すぎる」と、自分たちのやっていることを過小評価してしまい、「売る」ということができなくなるケースは非常に多いのです。しかしながら、こういった人柄がいい方々は「売り込む」ことは苦手なことが多く、それを無理にチャレンジしても逆効果になってしまいます。

そこで弊社は、「売り込まずに自然に売れるトーク」を入塾希望者に対して行うことを提案し、具体的な方法をロールプレイングによってお伝えいたしました。

その結果、チラシの反響率が上がっただけでなく、実際に問合せがあった際の成約率も、0%から100%へと飛躍的に向上しました。

チラシにおける着目点

パソコン学習によって成績の推移が簡単に統計化でき、弱い部分、過去つまづいた部分がすぐに分かるシステムであることから、そのUSPを打ち出す方策を提案しました。

またそれだけでなく、講師の方の英語力(TOEICの高得点と海外在住歴の経験)と、コーチングの概念を活用した生徒のモチベーションアップ技術があることが分かり、その部分をウリとして反映。

進学系の塾ではなく、やや成績に不安が残る生徒さんにも親身になって対応している姿勢を感じられるよう、寄り添う雰囲気を打ち出しました。

line11 学習塾 反響率4倍・成約率100%のチラシ制作&マーケティング提案line21 学習塾 反響率4倍・成約率100%のチラシ制作&マーケティング提案
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

世界へと動き始めた丹後のシルクを伝えるウェブサイト

300年続く高級絹織物「丹後ちりめん」がさらに進化し、パリコレでのシルク生地採用等、丹後のシルク織物として世界へと動き始めています。 従来…

新時代のコンセプト車を告知するハガキDM

日産野田川販売株式会社様の新車告知用、ハガキDMです。 7月に日産から発売された新車「KICKS」は、もともと海外で発売されていたモデ…

食のコンセプトを強化したホテルのチラシ

プラザホテル吉翠苑様の折込チラシです。 コロナの影響で2ヶ月の休業を余儀なくされましたが、その期間に自分たちの事業のあり方を再度見つめ…

新工業&ランドマーク建設に向けたブランド開発

鋳物製造を行うシオノ鋳工様が、新たに鋳物製造後の加工を行う新工場を建設される計画が進行中。新工場敷地内には、オリジナル商品開発や体験工房とな…

合併してさらにパワーアップした農業法人のロゴ制作

与謝野町の農業法人、株式会社AGRIST様のロゴ制作です。農業者としてはかなり若手、しかし地域トップクラスの出荷実績を持つ二人がタッグを組み…

ページ上部へ戻る