アイデンティティブランディング

面白いから、やるんだ。株式会社ヤマモト様

精密板金・塗装・機械金属・省力化機器製作などを設計から組立まで一貫生産で手掛ける、株式会社ヤマモトの従業員募集用CMの製作事例です。某有名ミュージシャンと女優さんが出演した「淡麗グリーンラベル」のCMで使われたツリーハウスの修繕工事も手掛けている会社です。
ものづくりの会社に、どういう人が、どういう理由で興味を持つのか?を改めて考え、1つの結論にたどり着いたのが「面白いから、やる」というシンプルな答えでした。



キャッチコピーの着想は社員様の生の声から

路線バス内にて表示されるデジタルサイネージで流すCMで、無音で再生されるため、前編に字幕を入れています。しかし無音で流れるCMとはいえ、ただ映像を流すだけでは飽きられるか、見られることさえない、と想定。このため、「人の顔は思わず見てしまう」というセオリーにのっとり、実際の社員様の顔も出しつつ、インタビュー内容を字幕で伝える方法をとりました。
自然さを重視するため、台本は全く無しでお願いしたインタビューの中で、私たちは「この仕事をしていて、何が面白いですか?」と質問をしました。すると一人の社員様が、何が面白いか?考える中で、「まあ、ものづくりなので、何作ってて面白いんですけど」と答えられたのです。
シンプルな答えですが、はっとさせられる部分がありました。そういえば、何かを作るって、そもそも面白いものだな、と。
このお話から着想し、ヤマモトという会社がものづくりに真剣に取り組む理由は、シンプルに「面白いからやる」という視点にたどり着いたのでした。

実施内容

企画・コンセプト設計
キャッチコピー制作/タグライン制作
動画撮影/編集

グラフィック/動画事例一覧へ