アイデンティティブランディング

Branding

「SDGsが身近になる」

私は、糸井重里さんのファンで、ほぼ日刊イトイ新聞 https://www.1101.com/home.html も創刊まもなくから読み始めて、かれこれ20年ちょっとになります。

そんな、ほぼ日で、「SDGsってなんだろう」というコンテンツが連載されていました。

SDGsってなんだろう

SDGsの始まりは、南北問題。世界の貧困問題を無くすことから始まったようです。
その次に、貧困だった国が、中国のように工業化していくと、貧困問題は解消に向かうが、環境問題が深刻になる。そこで、持続可能社会との両立がうたわれるようになった。ということでしょうか。

SDGsの成り立ちや、観点がとてもわかりやすいので、ご興味がある方は、御覧ください。
https://www.1101.com/earthball_sdgs/2021-11-05.html

共感する事業

このSDGsの記事を読んで、私たちも共感している取り組みが、すぐに頭に浮かびました。
それは、株式会社 立花商店さんの事業です。フィリピンで、チョコレートの原料になる、希少な品種のクリオロカカオという白いカカオを栽培し、フィリピンの産業の一つとして、ブランド産地にしようという取り組みです。

収益化までには、数年を要しますし、たいへんな取り組みだと思います。

他者の応援もSDGs

今回、SDGsの記事を読みながら、このプロジェクトが思い浮かんだことで、自社でSDGsに取り組んでいくことも、もちろん重要ですが、ある取り組みに共感して、その取組を応援していくのもSDGsの活動につながるのだなと思いました。

自分に関係しているものや、好きなものは、共感しやすいし、応援したくなりますね。それがSDGsに貢献していると考えたら、自分にとっての意義も大きく感じられます。

最後に、立花商店さんの活動のファイルの1ページを添付させていただきます。
チョコレート好きな方がいらっしゃいましたら、応援よろしくお願いします(^^)

また、3年後には、弊社でもクリオロカカオのチョコレートを創れることを楽しみにしています。

(藤原 香織)

CATEGORY

あたらしい記事Latest Column

比較対象を変えると価値が伝わる

大江です。いつもありがとうございます! 今日は、「比較対象と前提」について考えてみたいと思いま...

よい結果が持続する「前提と循環」

大江です。いつもありがとうございます! 仕事や経営も、プライベートも、まち・地域や、国さえも?...

相手に合わせる=距離感に合わせる

大江です。いつもありがとうございます! 何かを上手くいかせようと思うと、自分の行動を変えるしか...

相手を変えず、ユウレイを変える。関係づくりの原則

大江です。いつもありがとうございます! 最近、ユウレイの話をさせてもらうことが多かったので、こ...